HOME » 図書・機器の貸し出し » 機器リスト » 30-3 グローブサーモメーター

30-3 グローブサーモメーター

グローブサーモメーター

使用方法

本器を熱源から遮らないようにして目的位置に吊し、15~20分間静置したのち、その示度を読み取ります。
グローブサーモメーターは使用が簡単であり、輻射の方向性を考慮する必要がないことが大きな特徴となっています。

周囲壁体温度(MRT)= tg+2.37√V(tg-td)

tg:黒球温度計示度(℃)
td:乾球温度(℃)
V:気動(気流、風速)m/sec

注意事項

  • 労災疾病等研究普及サイト
  • こころの耳
  • 明るい職場応援団
  • 治療と仕事の両立支援.png
  • 1_banner_458-86.jpg

独立行政法人労働者健康安全機構

青森産業保健総合支援センター

〒030-0862

青森県青森市古川2-20-3

朝日生命青森ビル8階

 ⇒ 案内図等はこちら

TEL 017(731)3661

FAX 017(731)3660

メニュー 上部へ